北鎌倉 boa mesaからサロネーゼ 若林三弥子のステキレシピ

白菜とサーモンの塩麹オイル蒸しいため煮

  • 【材料】シャスール24cm サービングキャセロール1台分
  • 白菜  ・・・大きい葉4枚分
    生サーモンフィレ  ・・・500g
    えりんぎ  ・・・2本
    A(塩麹:大さじ3  グレープシードオイル:100ml  酒粕:大さじ1)
    日本酒、水・・・各大さじ2

北鎌倉 boa mesaからサロネーゼ 若林三弥子のステキレシピ

  • 【作り方】
  • 1.白菜は日中いっぱい、太陽光と風が当たる場所で乾燥させ、しなっとしたものを半分の幅に切る。
    サーモンは厚み1cm程度にスライスし、えりんぎも食べやすい大きさと厚みにスライスする。
  • 2.Aをハンディプロセッサーなどでよく混ぜ合わせ、乳化させておく。
  • 3.シャスールサービングキャセロール24cmの鍋肌に白菜を切り口を上に向けてぴったりはりつけていき、次はサーモン、次は白菜、とぎっしり巻きながら詰めていく。間にえりんぎを差し込む。
  • 4.Aを全体にまわしかけ(プロセス写真)、日本酒と水を加えてふたをし、強火に3分間かけて蒸しいためする。
  • 5.弱火に10〜15分かけて白菜がくたくたになるまで煮込み、キャセロールごとテーブルに。
    キッチンバサミで適当な幅に切り分けてサーブする。

よくあるお問い合わせ(FAQ)

シャスールレストラン

若林三弥子のI Love CHASSEUR レシピ

シャスールコラム

 

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

ホーム
トップ