フランスの家庭料理の定番。ラタトゥイユもシャスールでおいしく!

かりかりチキンのラタトゥイユのっけ

かりかりチキンのラタトゥイユのっけ

材料
ラタトゥイユ 4人分
パプリカ(黄色):1個
ズッキーニ:大1本
セロリ:1本
玉ねぎ:1個
なす:3本
にんにく:1個
オリーブオイル:適宜
塩・粗挽き胡椒:適宜
パセリ:適宜
トマトピューレ:1袋 ※どこのスーパーでも手に入るのトマトピューレを使用(内容量100g)
※トマトピューレがない場合は、同じくトマトソース一缶で代用可。
鶏もも肉 :4枚
下準備

○にんにくは細かくみじん切りに。
○なすとズッキーニとセロリは輪切りに。その他の野菜を食べやすい大きさにカットしておく。
○鶏もも肉の下処理をする。(皮と身の間に黄色い脂肪がついているので、丁寧に取り除く)

作り方
  • 1.シャスールの鍋にオリーブ油大さじ3〜4を入れて中火にかける。
     あらかじめカットしておいた野菜と、みじん切りにしたにんにくを鍋に入れてざっくりと炒め、鍋の蓋をして弱火でコトコトと10分ほど煮る(この間野菜からの水分が出ます)
  • 2.野菜がくったりとして蒸し煮になった所で、トマトピューレ(もしくはトマトソース)を入れてさらに蓋をして15分ほど煮る(水分少なめに調理したい方はここで蓋を取って煮ていきます)
  • 3.好みの煮加減になったら、最後に塩・粗挽き胡椒をして味を調える。
  • 4.下処理をした鶏肉に塩・粗挽き胡椒をふったら 皮を下にした状態で(鶏肉から油分が出る為油はひきません)
     中火で温めておいたフライパンで両面よく炒めます。
  • 5.鶏肉に火が入ったことを確認したら、最後に皮目をパリパリになるまで色よく焼き上げお皿にのせ、ラタトゥイユをこんもりとのせ、パセリを散らし、上質のオリーブオイルをたら〜りとまわしかけ、最後に若干多めに粗挽き胡椒をふりかけて出来上がり。
  •  
  • ラタトゥイユ
  • ※トマトピューレを使う場合、鶏がらスープの素を小さじ1加えるとより一層美味しくなります。
    ※トマトピューレはあんまり馴染みがないなぁという場合は、前述したトマトソースを一缶入れればOKです。
    (その際鶏がらスープの素は入れません)
    ※またこれにプチトマトをひとパック入れても美味しいです。
    ※ラタトゥイユは、繰り越して使えるので多めに作ると普段のご飯に重宝します。

  • Recipe&Photos:伊能勢敦子

よくあるお問い合わせ(FAQ)

シャスールレストラン

若林三弥子のI Love CHASSEUR レシピ

シャスールコラム

シャスールxルームフレーバー

 

2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

ホーム
トップ